フライデーがクルーソーに突然襲い掛かってくる。どうやら毒に冒されているようだが、オリヴィアの助けで、ハチの蜜毒が原因だと判明。解毒作用のある薬草を懸命に探すクルーソー、同行したオリヴィアは彼の過去について聞く。クルーソーはジェフリー判事に裏切られ、反王制派の濡れ衣を着せられた。新天地へ旅立つ決意をし、乗船を手配してくれたブラックソーンに感謝する。スザンナは、娘の将来を心配し離婚するよう促す実父ジョンと縁を切り、そんな妻をクルーソーは生涯大切にしようと誓う。出航当日、父親ジェームズから家系図がはさんである聖書を手渡される。孤独かつ繊細、しかも友情に厚いクルーソーにオリヴィアは惹かれていく。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001