傭兵として様々な特殊任務を成功させてきたデヴィッド・ウルフは、米国国防長官からの極秘指令を受け、パキスタン北部に潜伏する国際テロ組織の指導者の暗殺作戦に参加する。暗殺は成功するが、指導者はすでに病気のため瀕死の状態で、参加したチームは全員戦死、彼もまた命を狙われることになる。その作戦がアメリカの英雄的行為を世界に宣伝するために計画されたものであり、中東での対テロ戦争そのものが合衆国政府の巨大な謀略だったことを知ったウルフは、秘密裏にアメリカに帰還し、真実の暴露と仲間の復讐のため、陰謀の黒幕を追い詰めていく…。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001