巨大財閥Wグループ総帥である父が暗殺された後、新たなトップに任命された若きラルゴ・ウィンチ。望まぬ権力を手に入れてしまった彼は、その莫大な遺産を巡り、世界経済をも揺るがすある決断を下す。それは、会社をすべて売却し、慈善事業に投資するというものだった……。だが売買契約の直前、ラルゴは3年前のビルマ(現ミャンマー)大虐殺への関与で国際刑事裁判所に拘束されてしまう。無実を晴らすため、証拠となった秘密口座"パンドラ"の謎を追うラルゴ。彼を執拗に追い詰める検察官ダイアン・フランケンと、Wグループ乗っ取りを狙う経営陣たち。だが、彼の行く手にはさらなる罠が待ちかまえていた……。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001