父親であるジュンモをアメリカに帰らせたセファに反発し、ヘリョンは国外へ。怒ったセファは、選手の管理ができなかったという理由で、ジョンとコーチ契約を破棄する。ミスはグァンベクから河や林でボールを打つ最後の特訓を受け、下山することを許される。パクは、グァンベクとジョンの動向を探りつつ、帰国したヘリョンに母と決別して、自分と手を組む提案を持ちかけていた。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001