ベティがひとりで乗馬に行くと、顔見知りの男が好意を示してきた。彼に婚約者がいることを知るベティは断るが、彼に「君はとても悲しそうだ」と言われる。コメディアンのジミー・バレットが、CM撮影の途中にクライアントを侮辱してしまう。ドンは、ジミーに謝罪をさせるため夕食を計画し、ベティに同席するように頼む。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001