ドンとベティは、サリーの担任教師スザンヌに学校に呼び出され、娘の問題行動を知らされる。テレビメーカーのアドミラルを担当するピートは、黒人の市場に注目したコンセプトを提案するが、クライアントを不快にさせる。バートラムとロジャーから叱責される。だが、英国人のレーンは、また違った見方をしていた。ピートとペギーは、競合の広告代理店グレイにいるダックからランチに呼び出される。男女の賃金格差に納得出来ないペギーは、ドンに直談判するが…

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001