ベティは、ヘンリーへの思いを抑えきれなくなり手紙を書く。手紙を受け取ったヘンリーは、衝動的にベティの家を訪れる。一方、ドンも、真夜中だというのに一人でジョギングをしているスザンヌを見つけ声をかける。ラッキー・ストライクの幹部リー・ジュニアは、とある事からサルバトーレをクビにするよう要求する。ヒルトンから「息子のように思っている」と言われたドンは、満を持してヒルトンホテルのプレゼンに臨むが…

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001