渡す限り雪原の真っ白な世界。人間がいない山奥でたったひとり生きる男、垣内良一(瑛太)。飢えないために獣を殺し、食べ、眠り、むさぼるように読書し、ひたすら孤独と向き合う日々。現代社会と隔絶した場所で唯一彼が生きる意味・・・それは規制に縛られた日本社会のシステムを壊すこと。その使命を果たすため、爆弾を作ってはあらゆる機関や企業に送りつけていた。そしてついに最後の"偉業"を達成しようとしていた夜、自殺したはずの兄、ユキ(窪塚洋介)が現れる。それは、男の知られざる過去を暴き、運命を思いもよらぬ結末へと向かわせるのだった・・・

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001