17歳の高校生エリッサは、両親の離婚で住み慣れたシカゴを離れ、母のサラと二人で郊外の一軒家に引っ越してきた。その家は賃貸料が驚くほど安かったが、数年前に隣の家で娘が両親を惨殺して失踪するという事件が起きていた訳あり物件だった。隣の家には一家の息子ライアンが住んでいた。親戚の家に預けられていた彼は、事件後、莫大な遺産と共にその家を相続したのだった。ロック・ミュージシャンの父の影響を受け、エリッサはシンガー・ソング・ライターとして自らのサイトで作品を発表するなど、音楽活動を続けていた。その音楽をきっかけに、エリッサはライアンと知り合い、親しくなっていく。サラはライアンとの交際に反対するが、エリッサは最愛の妹と両親の死という心の傷を抱えながら孤独に生きるライアンに、高校の同級生たちにはない魅力を感じ惹かれていく。だが、ライアンは誰にも知られてはいけない秘密も抱えていた。それは、彼の住む家の地下室のさらに奥、厳重に鍵の掛けられた隠し部屋に監禁され、静かに飼われていた。やがて、その秘密が逃げ出し、町は恐怖に包まれる。予測不可能な展開の果て、エリッサに想像を絶する悪夢と危険が迫る。そして今、邪悪な欲望がエリッサを狙ってうごめきはじめる。そして待ち受ける驚愕の真実・・・。あなたはこの衝撃に耐えられるか!?

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001