ゴシップのパーティー会場で対峙する切と正義。「判決執行のルールブック」の強大な力の前に絶望的な状況となった切だったが、どこからともなく放たれた銃弾が正義の右腿を貫き九死に一生を得る。息を吹き返した切は正義を追いかけるが、すでに何者かによって事切れる寸前になっている正義を見つける。切は瀕死の正義から「ヴァイオレット・ウィッチー卿」の存在を知らされる。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001