【女芸人マヤの憂鬱】
とある町はずれの小さな演芸場。そこには一流のお笑い芸人を夢見る、北島マヤと姫川亜弓の姿があった。コンビを組んで、互いに叱咤激励しながら、いつか大舞台に立てることを夢見る二人。しかし、ある日の舞台上でのマヤは精彩に欠けていた…。一体どうしたのだと詰めよる亜弓。どうやらそこには色恋沙汰が絡んでいるようだった…
【セーラー仮面】
悪の秘密結社「ブラックツキカゲ」により、火の海に包まれたヒルズと呼ばれてそうなオフィス街! 悪の限りを尽くし今日も暴れまわるツキカゲ!その時、どこからともなく聞こえる声… そこに現れたのは正義の美少女戦士「セーラー仮面」のイエロービューティームーンこと姫川亜弓!ヒーローにありがちな高めの所から、これみよがしに参上するが…!
【アラジン】
広大な砂漠を行く、一枚の魔法の絨毯。その上には、何でも願いを叶えるという魔法のランプ(速水真澄)を手にしたアラジン(姫川亜弓)がいた。 長年探していたが、結果的に偶然手に入れた魔法のランプ。使い方が全く分からないが分からないなりにランプをいじっていると…轟く雷鳴!立ち込める暗雲!そして妖しい煙と共にランプから魔人(北島マヤ)が現れた!
【一人でご飯】
ここは『ガラス商事』。午前中の仕事を終え、ランチに出かけるOL姫川亜弓。何を食べようかと会社の周辺を散策していると、公園でお弁当を食べようとしている、同僚の北島マヤを見つける。亜弓はその弁当の中身が気になり、木陰から見守ることに…。弁当箱は二段重。弁当の下段には白米のみが敷き詰められていた…。そして上の段の蓋が開かれたその時…!亜弓の未知への扉も開かれたのだった!

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001