衝撃的な事実に打ちひしがれている間に患者が死亡し、自責の念に駆られるヨウク。必死で引きとめるヘジョの言葉にも耳を貸さず、ヨウクは荷物をまとめて病院を去ってしまう。一方、テジンはアメリカで手術を受けたいというウニに対し、自分が執刀すべきだと言い張る。そんな中、ヘジョはスケッチブックに描かれた絵を頼りにヨウクを探し出すが…。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001