セガン証券にシステム攻撃の脅迫があり、捜査に向かったウヒョンは、そこでセガン証券の代表チョ・ヒョンミンが亡くなったウヒョンと接点があったことを知る。ウヒョンになりすますギヨンはヒョンミンとの関係を調べるが、なかなか掴むことができない。一方、チーム長のクォンはウヒョンの行動を怪しんでいた。そんな中、国際的ハッカー集団「デヒョン」がセガン証券の事件の裏に存在することが判明。大規模なDDoS攻撃の計画が浮かび上がる。※DDoS攻撃:ネットワーク機能を停止させるシステム攻撃のひとつ。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001