ウヒョンの正体はギヨンだと疑い、逮捕しようとするクォン。そんな中、デハン電力がサイバー攻撃を受け、停電によりソウルの都市機能は混乱する。ウヒョンとクォンはデハン電力に向かい、ウヒョンは犯人の攻撃を止めるため、ハッキングにより彼らのシステム破壊を試みる。間一髪のところで攻撃は止まったかに思えたが、最終攻撃が開始。ウヒョンは最後の手段を使い攻撃を食い止めるが、それは彼が「ハデス」だと証明するものだった。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001