イ・イニムの悪事を告げるため明に赴いたイ・ソンゲは、息子のイ・バンウォンを人質として預ける代わりに、イ・イニム討伐のため、1ヶ月の猶予を与えられる。そんな中、イ・ソンゲと口論の末に決別したチサンは、イ・イニムのもとに身を投ずる。イ・イニムはそれが罠だと気付かぬまま、スリョンゲの忠告を無視して王宮へと向かうが……。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001