夢の中でトンニュンから、殺生をこれ以上続ければ、息子たちが殺し合いをすることになると警告されたイ・ソンゲ。平和的な解決のため、チョン・モンジュと話し合いの席を設けたイ・ソンゲだったが、その帰り道、イ・バンウォンがチョン・モンジュを暗殺してしまう。それを知って激怒したイ・ソンゲは、イ・バンウォンの逮捕を命ずる。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001