イ・ソンゲの怒りを買って処刑されそうになるイ・バンウォンだが、チサンの助言によって命を救われる。そんな中、恭譲(コンヤン)王はイ・ソンゲに王位を譲り、ついに朝鮮王朝が幕を開ける。そして即位式の日。ジョングンになりすまして王宮に忍び込んだパニャは、イ・ソンゲの暗殺を図ろうとするが失敗し、駆けつけたジョングンの腕の中で息を引き取る。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001