絶体絶命のヴァンサンとマリーの前に、ジュリエットらが現われた。ヴァンサンは逃走するが、マリーが連行されてしまう。ヴァンサンは上司に反対されながらも彼女を警察署から救出し、セルダのパソコンデータを解析する。そこにはセルダがカステリ判事を脅迫したという痕跡が残されていた。一方、ローラは恋人たちとキャンプに行く。アレクサンドラはヴァンサンが無断で娘を旅行に行かせたと思い込んで彼を責めるが……。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001