サラが妊娠していたことを知ったポールは、罪のない子供まで殺してしまったことを悔やみ、サラの父に向けて謝罪の手紙を出していた。その手紙を読んだステラは、ポールがニーチェの言葉を引用していることに目を留める。サラの父は、犯人に自首するようマスコミを通して訴えたいと申し出る。その頃ステラは、リード・スミスの友人であるローズから、学生時代に遊びで寝たピーターという男に首を絞められた時の話を聞いていた・・・。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001