NSS(国家安全局)の局員ヒョンジュンの死から3年。国家動乱を目論む謎のテロ組織「アイリス」の次のターゲットは、ハンガリーのブダペストで開催される南北朝鮮の平和協議会であった。彼らの犯行を阻止するため、チーム長ユ・ゴン率いるNSSを初めとする南北の諜報部員たちが会議場を警護する。しかし、「アイリス」の送り込んだ暗殺者は見事に北朝鮮代表の暗殺に成功する。一方、「アイリス」に通じていた元NSS局長ぺク・サンは監禁されていたが、この事件を機に再び動き始める。ユ・ゴンたちは第二次朝鮮戦争の危機を回避して、「アイリス」を壊滅させることができるのか―?

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001