アシスタントから会社が倒産としたと連絡が入り、驚くスンヒ。借金を残したまま失踪したキム社長に連絡しようとするもつかまらず、とりあえず信じて待つことに。そんなスンヒの元にキム社長が…。社長に言いくるめられて車を貸すことになるスンヒだが、その矢先、社長がレギュラー番組からの制作撤退を申し出ていたことを知る。失業に追い込まれたスンヒは、泣きじゃくりながら、元を正せば別れた彼氏ジョンデが不運の始まりだったと思い出す。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001