第2回日本グランプリ(富士スピードウェイ)でポルシェ904GTSを追い抜き、伝説の車となったプリンス・スカイラインS54B!!07年、ひょんな事から所さんの元に来たこのS54Bはレースで酷使されていた事もあり、内装・機関共にボロボロの状態でしたが、2000cc 6発のエンジンにウェーバー3連キャブを装備した珍しいGTタイプ。「それではこいつを快適に日常の足にも使える車にしよう!!」と言う事で2年近い歳月と「JUN AUTOメカニック」の努力の結果、数え切れないくらいの改造や、パーツスワップとメカニックの努力の末、遂に完成!!様々なモディファイのポイントに徹底的に迫ります!!

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001