所さんの永年の友人であるハーレー専門店「SUNDANCE」の柴崎氏がアメリカのレースウェイ駐車場で偶然見つけたこのホットロッド・トラック。シャーシからベットまでアメリカの車好きが自作し、それにFORD('49年型?)の運転席をチョップトップして取り付け、仕上げはトラクター(?)のグリル装着、全体を戦車の様なオリーブド・ラブに塗装し、全てカスタムで創られたのがこのラットスタイルです。送られて来た写真を見た所さんは、すぐに購入を決断!アメリカからの永い船旅の末に「世田谷ベース」にやっと到着しました。でもそれがそのまま乗れるほど甘くは有りません・・・。所さんとメカニックの奮闘の末、仕上げられたこのクルマの謎に包まれたその全貌が、今明らかになる!!

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001