ジョンは、光海君と一緒に青磁の土をサスンのもとに取りに行くことになる。途中、船着場で川に落ちてしまうジョン。光海君は助ける際に、衣服がはだけたことで、ジョンが女だと気づいてしまう。ジョンが女であると気づいた光海君はだまされていたことに傷つくが、彼女を逃がそうとする。しかし、ジョンは自分の過ちを明かして罰を受けると誓い、青磁の茶碗が完成するまで10日だけ待ってほしいと頼み込む。一方、テピョンと光海君が普通の仲ではないという噂を耳にした臨海君は悪巧みを思いつくが…。そんな中、ガンチョンは茶器の失敗は助役のグッピの仕業だと思い込み、問い詰めるが・・・。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001