サスンからジョンは腹違いの妹だと聞かされたユクトは、悩んだ末にジョンを逃がす。ジョンは光海君の陣営を訪れ、分院の現状を報告。光海君はジョンを引き止めるが、ジョンは仲間を守るために分院に戻って助けを待つと告げる。分院に戻ったジョンは、ユクトをかばって刀で斬られたガンチョンの姿を目にする。ガンチョンは最後までジョンを受け入れずに、ユクトの今後を案じながら息を引き取る。ジョンは自分が倭国に行く代わりに分院の者を自由にしてほしいとケンゾウに訴える。ジョンは皆に別れを告げて船に乗るが、岸辺には光海君の姿があった・・・。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001