元ニューヨーク市警刑事のカール・ヒックマンは、負傷して身を隠すようにして生活を送っていた。しかし友人のルイ・ダニエル警視から奇妙なオファーを受けたことから状況が一変する。警視は、捜査を逃れながら次々と国境を超え、足跡を残すように各地で犠牲者を出す国際連続殺人犯を捕らえるという厄介な事件を担当していた。ヒックマンはICC管轄下の特別捜査チームに加わる。それは各国の警察から引き抜かれた、特殊技術を持つ専門家たちのチームだった。新たな仲間たちと協力するため、ヒックマンは自分自身、そして激しく痛む過去の傷と闘う。しかし一瞬の判断ミスで、追いかけている殺人犯に仲間の1人をさらわれてしまう。ヒックマンとルイ、そして彼らのチームに残された時間はわずか数時間。その間に犯人を捜し出し、捕まえなければならない。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001