カール・ヒックマンは数々の犯罪を裏で操るフィリップ・ジェノヴェーゼの痕跡を追って、ハーグにある銀行に行き着く。ジェノヴェーゼの不正な金の流れを捜査中、突然、強盗が銀行を襲撃。ヒックマンは人質となってしまう。だが何かがおかしい。強盗たちの目的は金銭ではないかもしれないとヒックマンは気づく。銀行の外では、この犯罪の裏に隠れた真の目的を見つけようと、チームが時間との闘いを繰り広げている。"獣たち"が計画を実行に移す前に、謎を解明しなければいけない。そして真実の一部が明らかになった時、トミーはICCでの自分のキャリアを危険にさらすかもしれない過去の秘密に直面する。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001