ソヒョンはドヨンの記憶が少しずつ戻りつつあることを知り、不安のあまり寝込んでしまう。そんな中、品評会を目前に控えて焦ったアラは、ジョンスのスケッチブックからこっそりデザインを盗んで提出。資料の中に自分のデザインを発見したジョンスは衝撃を受けるが、アラは開き直った態度でジョンスの頬を打つ。一方、ジヌは祖父であるト会長の命令で、しぶしぶ見合いの席に出かけるが…。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001