ソヒョンはジョンスがジヌやミンギと親しいことが気に入らず、二人とは個人的に会わないでほしいと言い放つ。一方、息子ギョンホのせいで全財産を失ったミヨンは、ドヨンの家で強引に家事手伝いとして働こうとする。そんな中、ミンギはアラにジョンスのデザインを盗用したことを認めさせるが、調査委員会の席でソヒョンがイタリアのレッド・ミラノから届いたというファクスを配りはじめ…。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001