それぞれ秦瓊(しんけい)の母の誕生祝いに向かう単雄信(ぜんゆうしん)と王伯当(おうはくとう)の一行と羅成(らせい)の一行が、鉢合わせし、不穏な空気が漂う。歴城県に盗賊がぞくぞくと入ったとの知らせを聞き、楊林(ようりん)はこれを一網打尽にしようと計画する。大勢の盗賊たちが、歴城県の酒楼に到着し、酒宴が始まるが、程咬金(ていこうきん)が・・・。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001