楊広(ようこう)は楊林(ようりん)に対し、瓦崗寨(がこうさい)の反乱軍の討伐を命じた。郡主(ぎょくぐんしゅ)の身に危険が及ぶのを案じた宇文成都(うぶんせいと)は、瓦崗寨に単身乗り込んで・・・。李淵(りえん)は楊広から、二賢荘を皆殺しにするよう命じられる。次子、李世民(りせいみん)の進言で事は慎重に進められたが、宇文化及(うぶんかきゅう)の命を受けた男が混乱を巻き起こし・・・。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001