兵法を学んでいた宇文成龍(うぶんせいりゅう)が宇文化及(うぶんかきゅう)のもとに帰ってきた。瓦崗寨(がこうさい)討伐の任を受けた裴仁基(はいじんき)父子が参内すると、楊広(ようこう)は宇文成龍と碁の対戦中で、裴仁基たちは待ちぼうけを食い、裴元慶(はいげんけい)は怒りのあまり成龍を池に投げ入れ恨みを買う。翌日、楊広の御前で力を示すことになった裴元慶だったが・・・。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001