楊広(ようこう)は臣下に責められていた。そこへ宇文化及(うぶんかきゅう)が現れ、朱貴児(しゅきじ)と楊杲(ようこう)を殺害し、それを見た楊広も自ら命を絶つ。父から玉璽を探すよう命じられた宇文成都(うぶんせいと)はそれを拒否し、瓦崗軍(がこうぐん)に単騎で乗り込み李元霸(りげんは)に殺される。行宮では蕭美娘(しょうびじょう)の寝室に隠れていた程咬金(ていこうきん)が玉璽を入手して・・・。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001