世界経済の崩壊から10年後、鉱物資源を求める無法者たちの巣窟と化したオーストラリア。命より大切な車を奪われた孤独な男、彼にはどうしてもその車を取り戻さなければならない理由があった。
愛する家族に置き去りにされた男。彼にもつけるべき落とし前があった。弱肉強食の荒野に捨てられた二匹の負け犬が繰り広げる執念の追跡、そして執拗かつ冷徹な奪還と復讐。愛するものがすべて消えた世界、美しく、切ないほどに雄大な世紀末の大地で繰り広げられる、哀愁と慟哭のバイオレンス・チェイス。男たちは、なぜ涙を流すのか

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001