国際線のスチュワーデスで、かつては木暮と朝比奈の共通の友人だった加納静江が行方不明になった。木暮は、彼女がヘロインの密輸にかかわっていたことを知った。静江の背後にいる黒幕は、彼女だけではなく、彼女の同僚にも運び屋をやらせているらしい。木暮は静江たちをあやつっているのは、アメリカ在住の貿易商で、静江の夫・加納修三だということをつきとめたが……。
ゲスト
鰐淵晴子
太刀川寛
小林勝彦
川崎あかね
萬田久子

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001