防衛隊が廃棄処分にするはずだったライフル100丁が、強奪された。大門は、元モデルガン工場の工員だった京田明という男を割り出す。京田は、自分の過失で失明した恋人の手術費を作るため、奪われたライフルを修理していたのだ。一方、解散した暴力団の元幹部が、ライフルを売りさばいていることが判明する。
ゲスト
土門峻
本間由美
高山成夫
宮川洋一

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001