凶悪犯・阿久根忠行(伊吹)が武蔵野刑務所から脱獄し、岡山県へ逃亡した。山県は阿久根の目的が、山県の元上司で今は下津井電鉄に勤める元警部補の栗原重吉(佐藤)の殺害にあると踏む。阿久根を逮捕したのがその栗原だったからだ。平尾と共に岡山へ向かった山県は、下津井電鉄のタクシーが爆破される事件に遭遇。刑務所仲間だった成毛久(上原)というマッドボンバーと他二名の存在も浮かび上がる。岡山に結集した大門軍団だが、今度は下津井のバスが爆破され、社長(中山)宛に12億円を要求する脅迫電話がかかってきた。さらに、捜査を進めていた山県と栗原が捕まり、拳銃で撃たれた上に二人に爆弾がセットされた!
ゲスト
佐藤允
伊吹徹
中山昭二
大前田武

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001