沖縄那覇中央署から指名手配犯の黒崎年男・信二兄弟(竹下・柳田)の資料が送られてきた。その頃、木暮は北海道へ引っ越す、旧知の間柄である田島竜吉(内田)の娘・泰子(森)の送別会を行っていたのだが、そこへ竜吉が殺されたという急報が入った。使用された拳銃は黒崎兄弟が使っていたものと判り、しかも竜吉は重度のヘロイン中毒だったことも判明する。だが、そこには木暮と竜吉の過去に因縁のある深いドラマがあった。当初は木暮が過去に捕まえた黒崎兄弟の父親が獄中死した復讐がらみかと思われたが、捜査線上に中光商事の木村(亀石)という男が浮かび、単純な復讐劇ではない可能性が浮上する。
ゲスト
森昌子
内田稔
亀石征一郎
岩城力也

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001