弁護士から、2900ポンドの税金を2日以内に支払うように言われたレーンは、夜にこっそり会社に忍び込み、ドンのサインを真似して自分あてに7500ドルの小切手を切る。ピートはロジャーとドンに、エドウィン・ベイカーがクビになったため、ジャガーと契約できる可能性が再び浮上したことを告げる。ドンは、夫からの離婚届を受け取ってショックにうちひしがれているジョーンを、ジャガーの試運転に連れて行く。夕食を用意し、ドンの帰りを待っていたメーガンは、酒に酔って帰宅したドンを見て責め立てる。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001