経理の記録を見直していたクーパーは、ドンのサインがされた7500ドルもの小切手を見つける。ドンはレーンを自分のオフィスに呼びつけ、辞職を促す。ショックで酒をあおり、酔っぱらって帰宅したレーンは、何も知らない妻に新車のジャガーを見せられて、吐き気をもよおす。その夜、レーンは 新車を使って自殺を試みるが失敗。翌朝、レーンのオフィスのドアが開かないのを不審に思ったピートたちは、レーンが首つり自殺しているのを発見する。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001