モーターサイクルの世界を探険するドキュメンタリー映画。描かれたのは、アドレナリンと情熱、二輪車にかけた人生を追求する人々である。「ステップ・イントゥ・リキッド」「ダスト・トゥ・グローリー」が高く評価されたデイナ・ブラウン監督が、父であるブルース・ブラウン監督(「エンドレス・サマー」「栄光のライダー」)とチームを組み、人間性やスリル、刺激に満ちたバイク・ライディングという世界共通の文化に深く切り込んだ一作である。スティーブ・マックイーン主演の「栄光のライダー」(原題「On Any Sunday」ʼ71年)は、モーターサイクルの歴史に1ページを加えた。「ON ANY SUNDAY ‒THE NEXT CAPTER-」は、伝統を守り、それを次の世代へと渡す映画と言えるだろう。過去40年で世界や我々の生活には大きな変化があった。しかし、ライディングへの情熱が変わることは決してないのだと思わされる作品だ。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001