マッキャンエリクソンがSC&Pを本社に吸収しようとしていることが発覚。経営陣はLA支局を「スターリング・クーパー・ウエスト」として独立させるアイデアを考案。クライアントの説得に取りかかるものの、ダウ・ケミカルに移籍したケンは元同僚たちを振り回したあげくに拒否する。やがて、マッキャンエリクソンに抵抗できないことが明らかになる。一方、ピートは娘の学校入学を巡り、疎遠の妻トゥルーディーとの関係を修復する。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001