1970年4月、クリエイティブ・ディレクターに返り咲いたドンは、たまたま出会ったウェイトレスのダイアナに心惹かれることになる。元恋人のレイチェルの夢を見た彼は、消息を調べて白血病で死亡したことを知ってショックを受ける。一方、SC&Pでは親会社の意向で、ケン・コスグローブがクビになる。その後、義父のコネでクライアントであるダウ・ケミカルに就職したケンは、SC&Pに仕返しを誓う。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001