愛車が故障したため、ドンはオクラホマ州のモーテルで足止めをくらうことになる。その間、地元の退役軍人のチャリティパーティーに参加した際に、寄付金が盗難に遭い、犯人と疑われたドンは暴行を受けることになる。その後、ドンは犯人の若者に自分の車を譲り、バスで西への移動を続けることになる。ピートがプライベート飛行機の製造会社に転職を決意する一方で、胸の痛みを訴えたベティは肺がんで余命わずかと告げられる。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001