時は前漢、成帝の時代。皇后許氏は道士を招いて妖術を行ったという罪に問われ、皇后の位を廃される一方、側室 趙飛燕は皇帝の寵愛を一身に受け、飛ぶ鳥を落とす勢いだった。そんな中、諫議大夫の公明は、趙飛燕が許氏を陥れるよう画策した証拠を手に入れ皇帝に訴えようとするが、趙飛燕を押す王一族の刺客に命を狙われてしまう。一方 2000年後の現代では、新人女優の林湘湘が許皇后役のオーディションに挑んでいた。その会場で湘湘は、成帝役を演じる元カレ韓于飛に再会してしまい…。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001