林湘湘の前に突然現れたのは、刺客に殺されそうになる寸前で現代へとタイムスリップしてきた公明だった。湘湘は公明を病院に連れていこうとするが、公明は姿を消し前漢の時代に戻ってしまう。影月から贈られた玉佩は、持ち主の命に危険が及ぶと時空を超える力が宿っていたのだ。その頃、影月は公明を救おうと王莽のもとを訪れるが、公明を追う王莽に捕らえられてしまう。一方、現代の湘湘は許皇后役としてドラマの制作発表会に臨むが、趙飛燕役の趙娜娜からコネで起用されたと言われ、ショックで会場を飛び出してしまうのだった…。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001