公明が流刑先で死んだのではないかと悲しんでいた湘湘のところへ、現代に戻ってきた公明から電話が入る。公明は流刑先に向かう道中 立ち寄った宿場でまたも刺客に襲われ、現代へタイムスリップしていたのだ。湘湘はすぐに公明のいる杭州に向かい、無事を喜ぶ。公明は今後の計画のためにも、現代での生き方を教えてほしいと湘湘に頼み、2人は徐々に距離を縮めていく。一方、湘湘が杭州に行くと知った韓于飛は、湘湘を追って杭州へやってくるのだったが…。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001