美晴(大山なつ)はスカウトされて、レッスンを続けていた。そんな中、早く歌手デビューしたい美晴は自らデモテープを作りたいと事務所に申し出る。レコーディングには大金がかかると言われ、時給のいいバイトを探し、昼も夜もバイトを重ねる美晴。そして、そんな美晴を応援する仲間たち。見守りながらも、約束の日までにお金が集まらないと思った仲間たちは、美晴の夢のためだからとそれぞれにお金を工面し渡す。みんなに感謝し、ありがたく受け取る美晴。翌日、夢と希望を胸にレコーディングスタジオに行ってみると・・・。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001