ヒタキ(秦礼子)が、自分にとってどんなに大切な存在だったかを改めて知った悟(福士誠治)。しかし、悟の思いとは裏腹に、ヒタキは旅立つ準備をはじめていた。新たにオーディションを受けた美晴(大山なつ)、美晴をささえる祐二(小木戸利光)、再びカフェのオープンに向けて動き始めた多恵(瀬戸早妃)、慎太郎(加藤壮門)、それを手伝う聡美(加藤美佳)、再び舞台の準備をはじめた水野(要潤)。誰もが一度はあきらめかけた夢に向かって、何とか進もうとしていた。様々な思いを胸に、オープン当日のカフェに集まってくる一同。しかし、そこにヒタキの姿だけはなく……。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001