見放題で視聴


ポイントで購入
通常版
  • 所有:0ポイント
  • 不足:0ポイント


ポイント不足

作品購入のためにポイントを
追加してください

ポイント追加はプレミアムコースまたはプレミアム&見放題コースのみ
ご利用いただけます


お知らせ
プレミアム&見放題コースにご加入頂いていますので
スマートフォンで無料で視聴頂けます。


お気に入り

ブランクスレーター

“記憶移植"をテーマに、FBI捜査官と秘密諜報員との闘いを描くサスペンスアクション。刑務所で処刑される寸前に目覚めたアンは、何の記憶もなく自分の名前すらも覚えていなかった。何とか死刑を免れた彼女の前に、秘密情報員のマイルズが現れ…。

2010年11月26日 配信開始

各話一覧

ブランクスレーター

324ポイント 購入する

ブランクスレーター

324ポイント 7日間 01:30:12

アンが目覚めたのは、薬物による死刑執行直前だった。手足を縛られ、薬物が体内へと繋がる管を通って注入される寸前だった。死刑執行の危機はひとつの電話で回避される。まさに寸前で死刑を逃れたアン。しかし、アンは自分の名前すら覚えていない、記憶喪失。もちろん何故ここにいるのかもまったくわからないのだ。誰一人としてこの状況を説明するものもいないまま、彼女には怒り、混乱、恐怖だけが残った。そんな中、連邦秘密捜査官のマイルズがアンのもとを訪れ、 FBIの実験プログラムに力を貸して欲しいと言う。FBIのクリック博士によれば、人間は、脳細胞のある特定の部位で記憶しており、死後にその脳細胞さえ取り出せば、他の誰かに移植することが可能であるという。これを利用すれば、凶悪犯罪の証拠を被害者の記憶により再現することができるのだ。そして、この実験が可能なのは、記憶喪失状態の人体、まさしく、アンであった。不安を抱えながら実験捜査に協力し始めるアンだが、同時にとんでもない新事実を発見してしまうのであった。アンが記憶喪失になったのは、FBI特別秘密工作員としての記憶を消すためだったのだ・・・!

詳細
製作年 2008年 製作国   アメリカ

これもチェック

 ブランクスレーターを見た人は、こんな作品も見てます!

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001